NRNとは?

NRN(全国ラジオネットワーク)は昭和40年(1965年)5月3日に誕生しました。
全国の中波ラジオ局をネットワークで結び、ラジオの媒体としての価値を向上させ、全国の放送局を結んでの
活発な営業活動を行うことを目的として作られたものです。
皆さんの地元の放送局で毎日のように流れる日本中のニュースの現場中継、あるいは全国あちこちで行われて
いるナイター中継を聴いてもらうことが出来るのもNRNの放送活動の一部なのです。

NRNの責任幹事社は、東京の文化放送ニッポン放送
北は北海道から南は沖縄まで、当初は全国のラジオ局の中で目的に賛同する23社を加盟社として発足しました。
その後NRNの活動に賛同参加するラジオ局は増え続けました。

昭和42年
長崎放送加盟
昭和43年
福井放送・熊本放送・宮崎放送・南日本放送加盟
昭和44年
四国放送加盟
昭和45年
新潟放送加盟
昭和53年
栃木放送加盟
昭和54年
山梨放送・南海放送・大分放送加盟
昭和56年
北陸放送加盟
平成5年
茨城放送加盟
平成9年
山陽放送加盟

現在では加盟社は全国40社に上り日本最大のラジオネットワークとして毎日の活動を行っています。